トップ  >  身体のこと  >  じんましんの原因は?

じんましんの原因は?

2017年05月19日

今朝、起きた時に、顔にじんましんができていました。

私はよくじんましんが出るのでそれほど驚かないのですが、
朝からでるのは珍しいです。

そこで、じんましんの原因について調べてみました。

じんましんは、食べ物などのアレルギー反応でおこるのは
何となくご存知かも知れませんが、
気温の差やストレスによってもおこります。

そして、なんと、リラックス状態になった時にもおこるんです。

それは、自律神経のバランスが関係しています。

リラックスすると、自律神経の副交感神経のほうが
優位な状態になります。

じんましんは「ヒスタミン」という物質がでることにより、
毛細血管に異常がおきておこります。

副交感神経が優位になると、
血流が良くなりヒスタミンがでやすくなります。
それで、かゆみがおこったり、じんましんが出やすくなるのです。

このことを知った時、私のじんましんの原因が納得できました。
わたしのじんましんは、嫌いなものを食べた時や
カビやハウスダストに触れた時の他に、
朝、顔を洗った時や入浴後によく出ていたからです。

最初は、じんましんが嫌だなと思 っていたのですが、
最近では、じんましんが出ても、それほどひどくないと、
リラックスしているんだなって安心するようにしています。

みなさんは、じんましんが出たりしますか?


>>自律神経とは?
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る